So-net無料ブログ作成

楽天オススメ商品

ポリフェノール ブログトップ

若さの秘密はポリフェノールにあった!若い身体をつくる7つの秘密!




こんにちは!

本日はアンチエングに効果的なポリフェノールについて知られざる効果をお伝えします。


o0800096211864443604.jpg



ポリフェノールというと・・・

赤ワインやブルーベリーなどをを連想させますね。

でも実は赤ワインだけでなく多くの食材に含まれています。


例えば・・お茶・柑橘類・大豆などなど・・・・



ポリフェノールという言葉は植物の光合成に伴って生成される

植物の苦味や渋み、色の成分となる化合物の総称なんです。

世界には5000種以上のポリフェノールが存在するといわれています。

特に渋みや苦味の強いものに多く含まれています。


そしてこのポリフェノールには抗酸化作用があります。

そう、老化を加速させる活性酸素に対して、老化を防止する抗酸化作用です!



活性酸素はアンチエイジングを意識するには絶対に避けたい物質です。

活性酸素が体内に発生すると体内の老化・酸化が加速します。



ポリフェノールの抗酸化作用は身体から活性酸素を除去し、

身体を老化から守ってくれるアンチエングになくてはないものなのです!




★ポリフェノールが持つ7つの秘密がすごい!


① 女性ホルモンと似ているイソフラボン!

大豆や豆乳、豆腐などに多く含まれる成分です。

女性ホルモンと似ている働きをすることでも有名ですね。

イソフラボン配合の化粧水やサプリメントなど数多くありますね。

若々しい肌を維持する働きがあると言われています。

0002.jpg


② 抗酸化物質のエラグ酸!

イチゴやラズベリーなどベリー系に含まれるポリフェノールです。

肌の黒ずみの原因、メラニン色素の生成を抑制する作用があります。

結果としてシミやそばかすを抑え、肌を美白にする美白にします。

また、血液中の酸化を抑える効果もあり、抗菌・抗ウイルス効果もあります。



③ 目の酸化を抑制するアントシアニン!

ブドウ、ブルーベリー、カシスなどに含まれる紫の色素です。

黒系や紫系の野菜や果物に多く含まれるポリフェノールです。

目の疲れ回復や視力回復効果も言われていますね!




④ 体臭を抑えるタンニン!

皮膚が酸化すると体臭の原因になる物質が分泌されます。

タンニンは主に渋柿、烏龍茶、コーヒー、紅茶、などに含まれる苦み成分です。

タンニンには消臭効果があるとされており薬局には

体臭予防のサプリメントなどが置かれています。





⑤ 解毒効果を高めるクルクミン!

ウコンなどに含まれる黄色の色素成分です。

肝臓は代謝と解毒という重要な役割を担う、いわば体内のリサイクル工場です

クルクミンはその肝臓の解毒機能を強化する作用や、胆汁の分泌を促進してくれます。

クルクミンのもつ抗酸化作用は美肌にも有効に働きます。

A135_Z1.jpg



⑥ 血管を若々しく保つルチン!

蕎麦やイチジク、柑橘系の食品に多く含まれています。

血管を強く丈夫にし、血流をスムーズにすることで、

動脈硬化や高血圧、心臓疾患など生活習慣病予防に効果的に働きます。

老化で効果した血管を弾力のある血管にすることで

血液循環にかかわる病気の予防や改善にも有効です。




⑦ 脳のサビを抑えるフェルラ酸!

米ぬか、米、麦、パイナップルなどの種子に多く含まれます。

脳内の傷んだ細胞を修復する効果があります。

そのためアルツハイマー病の症状改善にも効果が期待できるようです。

強い高酸化力があるため、脳だけでなく、

体全体のアンチエイジングに効果があります。


いかがでしたか?


ポリフェノールを積極的に摂取することでアンチエイジング効果が

図れます!

スーパーでの日常のお買い物でも意識して見てくださいね!


最後までお読みいただきありがとうございました!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
ポリフェノール ブログトップ
広告スペース
Copyright © 美容のお悩み解決!30代女性のアンチエイジング! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。